ブログ詳細:岩国の住宅調査(1964年)|山口市での建築設計・リノベーションは田尻裕樹建築事務所にお任せ下さい。

ブログ詳細

岩国の住宅調査(1964年)

2016年06月21日 火曜日
岩国市に流れる錦川上流地域の住宅の調査を行いました。
1964年に建築されたと記録がありましたが、
もっと以前に建っていた古民家をその年に移築したようです。
山口県の耐震診断助成制度も利用して調査を行いました。
 
IMG_08571.jpg
 
敷地は山間部で雪の積もる地域です。
 
外からも柱や梁の見える真壁構造の住宅です。
 
 
IMG_0916.jpg
 
天井裏の様子
 
 
IMG_0922.jpg
 
大きな断面の梁などが使用されています。金物や断熱材はありません。
土壁の様子も確認できます。
天井裏の空間が広いので改修の際は有効に使いたいと思います。
 
 
IMG_09151.jpg
 
含水率の計測
 
床下の調査
 
 
IMG_09471.jpg
 
床組の木材も大きな断面の丸太などがつかってあります。断熱材や金物はありません。
 
 
IMG_09482.jpg
 
蟻道の確認もできました。土台が地面に近いとシロアリの被害を受けやすくなります。
 
耐震診断プログラムで現状の耐震性を計算しましたが、
現行基準の3割程度の耐震性しかありませんでした。
筋交いなどの耐力要素がかなり不足していること、基礎が無いつくり、
部材の経年劣化などが要因です。
全面改修を検討していますので、時間をかけてしっかりとした改修計画を行っていく予定です。
 
back

Mail Form

お問い合わせご相談はこちらから

田尻裕樹建築事務所
〒753-0221
山口県山口市大内矢田北4-15-6

当事務所は山口市にて木造住宅を中心とした建築設計・リノベーション設計を行っています。
敷地や周辺環境を取り込んだ住まい手のライフスタイルに最適なプランニングと、多種多様な木材の表情・質感を生かした木の住まいのデザインをご提案いたします。

  • 090-2865-9322
  • mail

PAGE UP